【2019年最新ランキング】オススメのスマートウォッチを徹底比較!iPhoneとandroidに対応の製品は?

近年ユーザーが急増しているスマートウォッチ。

普及率も年々増加し続け、デバイスのIoT化に伴い機能面でもより便利になっていくことが予想されます。

今回はそんなスマートウォッチの人気製品をランキング形式でご紹介したいと思います!

今回の比較ポイント!

今回スマートウォッチをご紹介するにあたりまして、皆さんが購入するときに困らないように以下の大切なポイントを比較しながらランキング形式で発表したいと思います。

大切な比較ポイント
  1. 価格
  2. 重量
  3. サイズ
  4. 対応OS
  5. 音声機能
  6. 防水機能
  7. 音楽機能
  8. バッテリー持続
  9. おサイフケータイ対応
  10. Suica対応

基本的にはサイズや機能を中心に比較をしたいと思います!

ビジネスシーンで使用するのであればおサイフケータイやSuicaなどの支払機能も大切だと思いますし、現在お使いのスマホに対応しているOSかどうかも購入する際は重要になります。

使用するシーンや好みのデザインに応じて購入する製品も異なるかと思いますので、今回の比較記事をご覧いただき少しでも参考にしていただけると嬉しいです!

第6位 CASIO WSD-F20-RG


日本の時計メーカーCASIOから販売されているスマートウォッチです。

Gショックを製造しているメーカーということもあり、アウトドアで使用することに非常に優れている製品です。

頑丈な見た目の通り5気圧防水構造をしているため、大雨や水しぶきなどに見舞われても問題なく耐えることができます。

アメリカ、ロシア、日本の衛星から導き出される安定した位置情報を取得するGPS機能に加え、気圧や高度を計測することができる圧力センサーや方位計測可能な磁気センサーを持ち合わせています。

この安定したGPS機能があるからこそゴルフをする時にも役立ちます

専用アプリを使用することで残りヤードを正確に把握することができます。山登りや釣りなどのアウトドアだけではなく、ゴルフなどのスポーツでも大活躍するスマートウォッチです。

価格 48,880円
重量 91g
サイズ 61.7 × 57.7 × 15.3 mm
対応OS Android 4.3以上、iOS 9以上(制限あり)
音声機能 Google Assistant搭載
防水機能 5気圧防水
音楽機能
バッテリー持続 約24時間
おサイフケータイ対応 ×
Suica対応 ×

第5位 NOKIA Steel HR


ヘルスケア製品を数多く輩出しているNOKIAから販売されているスマートウォッチです。

非常に洗練されたデザインで、カジュアルシーンだけではなくビジネスシーンでも使用することができます。

上部のサークルディスプレイには心拍数、歩数、距離、消費カロリー、スマートフォンからの通知などを表示させることができます。

また自動的にウォーキング、ランニング、スイミングを検出し、さらに睡眠状態をモニタリングすることで睡眠サイクルの最適なタイミングでバイブレーションで起こしてくれます

また同メーカーから販売されているスマート体重計やスマート睡眠パッドと連携させることでより総合的に健康を管理することができます。

機能だけではなくデザインも重視したい方にはオススメのスマートウォッチです。

価格 27,950円
重量 200g
サイズ 18.5 x 12 x 4.5 cm
対応OS Android 5以上、iOS 8以上
音声機能
防水機能 5気圧防水
音楽機能
バッテリー持続 最大25日間
おサイフケータイ対応 ×
Suica対応 ×

第4位 ASUS ZenWatch 3

パソコンディスプレイでお馴染みのASUSから販売されているスマートウォッチです。

本格イタリアンレザーを使用しており他のスマートウォッチにはないラグジュアリー感を醸し出します。

またカラーも3種類展開しており、男性だけではなく女性にもフィットするピンクゴールドのデザインも販売されています。

一般的なフィットネス機能も携えており、ランニング、ウォーキング、腕立て伏せ、腹筋などの運動を正確に記録することができます。

防水機能はもちろんのこと、スピーカーが搭載されているためハンズフリー通話も可能です。

また15分という短い充電で全容量の60%まで急速充電することができるのもASUSのスマートウォッチの長所でしょう。

価格 29,800円
重量 372g
サイズ 11.7 x 10.4 x 10.4 cm
対応OS Android、iOS(制限あり)
音声機能 ハンズフリー通話
防水機能 IP67
音楽機能
バッテリー持続 約36時間
おサイフケータイ対応 ×
Suica対応 ×

第3位 HUAWEI Watch 2


中国の通信機器メーカーHUAWEIから販売されているスマートウォッチです。

シックなデザインをしていることもありビジネスシーンでも問題なく使用できますが、どちらかというとスポーツシーンで活躍する製品です。

IP68の防水防塵機能だけではなく、音楽のオフライン再生やトレーニングのリアルタイムコーチング機能も携えています。

また48時間の連続使用ができる長時間バッテリーを携え、Google Assistantの音声サポートにも対応している高性能スマートウォッチです。

価格 27,600円
重量 59g
サイズ 4.6 x 1.3 x 4.8 cm
対応OS Android、iOS(制限あり)
音声機能 Google Assistant搭載
防水機能 IP68
音楽機能
バッテリー持続 約48時間
おサイフケータイ対応 ×
Suica対応 ×

第2位 Galaxy Gear S3


スマホのGalaxyシリーズで有名なサムスンから販売されているスマートウォッチです。

現在販売されているスマートウォッチの中でも高性能な製品で、ベゼルを回転させることで項目を選択することができます

また本体に4GBの容量を持ち合わせているため、ネット環境がなくても本体に音楽を保存することができます。

防水防塵機能の完備で、バッテリーも最大4日間持続する大容量を搭載しています。

内蔵GPSを使用してその場所の天気や高度気圧をチェックすることができ、CASIOのスマートウォッチ同様に正確なGPS機能によりゴルフの残りヤードを測ることも可能です。

Galaxyユーザーの方は迷わずこの製品を選ぶことをオススメします。

価格 34,500円
重量 63.5g
サイズ 4.9 x 4.6 x 1.3 cm
対応OS Android、iOS(制限あり)
音声機能 ハンズフリー通話
防水機能 IPX5/IPX8
音楽機能 ◯(4GB容量)
バッテリー持続 約4日
おサイフケータイ対応 ×
Suica対応 ×

第1位 Apple Watch Series4


Appleから展開されているApple Watchです。

誰もが知っているAppleから販売されているだけのことはあり、性能は他のスマートウォッチと比較してもピカイチです。

フィットネス機能はもちろんのこと、スマート家電と連携させることで部屋の照明をつけたり、家の鍵を施錠開錠することも可能です。

さらにiPhoneと連携しておサイフケータイ機能も使うことができますし、現在販売されているスマートウォッチの中で唯一Suicaと連携することができる製品です。

スケジュールも含めiPhoneから電話やメールの通知も全て受け取ることができます。

もしiPhoneをお使いなのであれば、スマートウォッチはiPhone一択でしょう!

価格 45,800円
重量 30.1g
サイズ 4.0 x 3.4 x 10.7 cm
対応OS iOS
音声機能 ハンズフリー通話
防水機能 50m耐水性能
音楽機能
バッテリー持続 約18時間
おサイフケータイ対応
Suica対応

おわりに

さて今回はスマートウォッチのオススメ製品をご紹介いたしました!

人それぞれ使いたいシーンが異なるかと思いますので、アウトドアで使いたいのか、それともビジネスシーンで使いたいのかによって購入するスマートウォッチを選ぶといいでしょう!