【2019年最新版】おすすめのワイヤレススピーカーの人気製品を徹底比較!

その名の通りコードレスなのでスピーカー本体さえあれば高音質な音楽を聴くことができるワイヤレススピーカー。

各メーカーから様々な機種が販売されており、デザインだけではなく機能や価格も多種多様でどれを購入すればいいか目移りしてしまいますよね。

今回はそんなワイヤレススピーカーの人気機種を大手家電メーカーの店員さんに聞きまわった情報と、私が実際に操作してみた感覚からランキング形式で発表してみたいと思います!

今回の比較ポイント!

今回オススメのワイヤレススピーカーを発表するにあたりまして、以下のポイントを比較したいと思います。

比較するポイント
  1. 価格
  2. 防水機能
  3. 連続再生時間
  4. サイズ
  5. 重量
  6. 車内利用
  7. 音質
比較ポイントは基本的にスペック表に記載されている通りに発表をしたいと思いますが、音質に関しては私の感覚も含めて比較したいと思っています。

今回発表をする製品に関しては全て実際に各スピーカーから音楽を聴いた上で比較をしておりますので、少しでも参考にしてもらえると嬉しいです!

第5位 SRS-XB10


ソニーから販売されている小型のワイヤレススピーカーです。

小型ではあるものの防水機能を備え連続再生時間も16時間と長時間使用することができる高性能スピーカーとなっています。

小型であるため重量やサイズは非常にコンパクトでコストパフォーマンスに優れています

ただし車内利用は筒型のフォルムをしているため安定性に欠けてしまいます。もし車内利用をする場合は付属ストラップを使って吊り下げるのがいいかもしれません。

音質はSONY製ということもあり重低音はしっかりと響き渡りますが、価格相応の音質かな、といった印象でしたので過度の期待はNGです。

価格 6,100円
防水機能 ◯(IPX5)
連続再生時間 16時間
サイズ 7.5 x 7.5 x 9.1 cm
重量 260 g
車内利用 ★★★☆☆
音質 ★★★☆☆

SRS-XB10のユーザーレビューはどんな感じ?

ソニーらしくポップで完成度の高い製品
一日使ってみて、現時点ではめちゃめちゃ気に入っています。
Bluetoothスピーカーは各社いろんな製品を出しているけどソニーらしくポップで完成度の高い製品に仕上がっています。一つ一つの部品に無駄がないというか機能美を感じさせてくれる製品です。
音は低音域がやや誇張された感じがするが、中高音域はバランスがよく鳴ってくれて正直、このサイズでよくこんな音が鳴るもんだなと感心しました。一時期、BOSEの2万円代のBluetoothスピーカーを使っていたが、出音の楽しさという点においてはこちらの方が上かなっと思ってます。
あくまでサイズと値段を考慮した上での上記の感想になります。この価格帯で持ち運び用のBluetoothスピーカーをお探しの方には十分に満足できる製品だと思います。

GOODユーザー

コンパクトなのに重低音
商品が届きはじめに驚いたのは大きさでした。
思っていたよりもかなりコンパクトサイズで鞄に入れても外側にさげてもかさばらずとても良い大きさです。
そして一番気になっていた音質ですが、さすがソニーの商品は音が良いですね。
音に重みと幅があると表現していいのでじょうか低音も表記通り最高だと思います。
あと、ボディはプラスチック製で硬いのかと思っていたのですが弾力性のあるラバー素材で持った感触もグッドです。

GOODユーザー

JBLからの乗り換え
JBLのFLiP2が壊れたので、「一万円以下」「防水」の要素を満たすこちらを購入しました。
BOSE愛好家も好レビューだったので、イケるかと。
結論から言うと、持ってるBOSEやJBLに比べて「こもっている」音質なのかな?と思います。
音に詳しいワケでもなく、こだわるワケでもない私なので、具体的に書くのは難しいのですが。
「こもっている」「高音の広がりがない」と感じます。女性ボーカルの高音やアコースティックギターの音が惜しい感じです。
ただ、このお値段で防水となると充分なのかもしれません。
アンカーなども検討しましたが、やはり故障とか、耐用年数とか気になりますし。

BADユーザー

あまり良くはない
特筆すべき所はなかった。
本体のシリコンゴムの感触があまり好きではない。
特に底面はベタベタしていて、ゴミが付きやすい。
音質もあまり良いとは思わなかった。
低音は出ているが、中高域とシームレスにつながっていない。ある周波数だけ強調されている感じで不自然。
ただし、屋外で使うにはこのくらい出さないと聞こえないのかも知れない。

BADユーザー

SRS-XB10の総評

★★★★★☆☆☆☆☆

(5/10)

可もなく不可もなく、といった感じでしょうか。

色々レビューを見てみた感じ、普段からスピーカーにこだわっている方とこだわっていない方で意見が分かれている気がしました。

普段からあまり音質にこだわっていない方の評価は高く、音質に満足しているレビューが多いように思えました。

逆に音質にこだわっている方の評価としては「音がこもっている」という意見が多かった気がします。

SRS-XB10がオススメな方は以下のような方達です!

・迫力のある低音を楽しみたい方

・あまりお金をかけたくない方

・SONYのイヤホンを普段から使っている方

・お風呂で音楽を聴きたい方

第4位 SoundCore2


モバイルバッテリーで有名なANKERから販売されているSoundCore2です。

こちらの製品の特徴はなんといってもコストパフォーマンスの高さで価格はなんと5,000円をきっています

安価にも関わらず24時間連続再生可能で防水機能も持ち合わせており、Amazonでは人気製品第1位を誇るなど素晴らしい性能を持ち合わせます。

横長フォルムなため車内でも安定しやすいため旅行にもおすすめな製品です。

音質は6W×2の大出力ではありますが、実際に聴いてみた感じだと私は若干迫力に物足りなさを感じてしまいました。ただし各スピーカーを比較した上での感想なので通常使うだけであれば満足できる音質だと思います!

価格 4,999円
防水機能 ◯(IPX5)
連続再生時間 24時間
サイズ 16.7 x 4.7 x 5.6 cm
重量 413 g
車内利用 ★★★★★
音質 ★★★☆☆

SoundCore2のユーザーレビューはどんな感じ?

必要十分過ぎます!
音が思ってたよりよいです。
びっくりしました。BOSE がやはりいいのかなと思っていましたが、初めて購入するには高すぎてこちらにしました。
結果、正解です。必要十分な音です。
厳密に言うと、クラシックを聴くのにはなんとなく高音が物足りません。
でもジャズとかポップスなどにはとても楽しく聴くことができました。ポップスを聴くのに特化してるのかな、と思うくらいでした。
簡単にBluetooth接続もできました。大きなボタンで操作性もよいです。
おばちゃんでも楽々セットアップと使用ができました!初心者にはとても良かったです。

GOODユーザー

オーディオにお金をかける時代は終わった
家では20万のアンプにこだわりのフルレンジの自作スピーカーとUSBDACで主にパソコンをつないで音楽を聞いています。ふと、この手のスピーカーが欲しくなり、こちらの商品を買ってみました。
結果、いいです。この小さな箱から出ている音とは思えません。
音は意外にもドンシャリ系ではなく、聴き疲れの少ない上品な音を奏でているような気がします。ただ、やはりソースの不得意はあるようで、バリバリ系のジャズなどは、聴いてて疲れます。ジャズバラードとか、室内楽なんかだと、正直目を閉じてしまうと、メインコンポが鳴っているような錯覚をしてしまいます。

GOODユーザー

低音がビリつき、中高音に不定期な雑音発生
SONYのSRS-XB31やJBLのFlip、Flip3を持っています。それぞれに特徴があり良いのですが、本機だけは低音がビリつきとても耳に障ります。大音量は出していません。コーン紙が破損しているのか?という感じです。
また中高音に不定期な雑音が発生する時がありこれも耳障りです。こういう製品なのでしょうか。
それらに目をつぶれば悪くない製品だけに残念です。

BADユーザー

音質は良いのに音量コントロールが不安定
大きな音で聞いている分には良いような気がしますが、小さな音や音質の異なる音に変化したあたりで、全体の音量が上下しているような音の鳴り方をします。
音源に合わせて動的に音量を変化させるための機能のようなものの品質が悪いような気がします。
野外などである程度の音量を出しながら聞く分には問題ないです。
通常なら1つ星にするところですが、この値段とこの音質(音量のコントロール以外の部分)はとても良いと思います。

BADユーザー

SoundCore2の総評

★★★★★☆☆☆☆☆

(5/10)

コストパフォーマンスに優れている製品であることは間違いなさそうです。

しかしコストを抑えている分、品質に難ありなケースが多く、「音量コントロールが不安定」や「雑音が混じる」というレビューが多かったように思えます。

音質は価格以上のクオリティを感じる方が多く、基本的には製品に満足している方が大多数を占めています。

クオリティにこだわる方からも高評価を得ている製品ですので、購入して後悔することはなさそうですね。

SoundCore2がオススメな方は以下のような方達です!

・とにかく価格を抑えたい方

・音質にも妥協をしたくない方

・ワイヤレススピーカーを初めて購入される方

第3位 CHARGE3


スピーカーメーカーで有名なJBLから販売されているCHARGE3です。

価格は10,000円を超えているため決して安くはありませんが、世界最大級のオーディオメーカーで製造されてこともあり、他のスピーカーとは一線を画す高音質を楽しむことができます

防水性能もIPX7とワンランク上の性能を携えておりお風呂やプールでも安心して使うことができ、連続再生も20時間可能です。

横長フォルムであるため車内利用でも安定しますし、音質も流石の一言で他のスピーカーと比べても素人の私でも理解できるくらい音質に違いを感じました。

もし音質もこだわりたいのであればこちらの製品をオススメします。

価格 13,638円
防水機能 ◯(IPX7)
連続再生時間 20時間
サイズ 8.7 x 21.3 x 8.85 cm
重量 798 g
車内利用 ★★★★☆
音質 ★★★★☆

CHARGE3のユーザーレビューはどんな感じ?

Bluetoothスピーカー購入検討されている方、本商品が1番かと!
キャンプやお風呂などでの利用を想定して、防水機能と価格面から本商品を購入しましたが、ここまで音質が良いのは想定外でした。
低音もきちんと響き、大満足しています。今ではリビングや、キッチンでの料理等家の中の至る所に持ち歩いています。
あと、ほんの少しだけ軽量であればともたまに思いますが、現時点の重量でも全く苦にはなりません。
とてもオススメです!Bluetoothスピーカーを検討されている方、是非!

GOODユーザー

とにかくいい音!
家族が寝静まった夜、一人読書する時に音量レベル3くらいで聴いたりしていますが、jazz名盤のうちビル・エバンスとスコット・ラファロの絶妙なピアノとベースのかけあいなどを、見事な正確さで表現してくれます。
小さな音量でクリアな音の伸びを表現してくれるので、私は音量を絞って聴く時の音質が好きです。
もちろんレベル半分を超えるくらいからの音圧にも圧巻。とにかく、いい買い物をしました。

GOODユーザー

起動音が大きく、夜中に使えないので返品しました。
起動音が大きすぎて、家族が寝ている夜中には使えません。
家族が起きているときも、うるさいと言われました。屋外向けなのかもしれません。
音はガッカリの音で、すぐに別のBluetooth スピーカー(Bose ボーズ SoundLink Mini Bluetooth speaker II)を注文しました。 音は2,000円台のものと大差ありませんでした。

BADユーザー

小さい音量での再生は向かない
枕元に置いてスリープタイマーで聞くような小さい音量での再生では、かなりノイズが入ってしまいます。
(Bluetoothでも有線でも。有線では入力レベルが小さすぎると自動ミュートされるのでほぼ無理。メーカーWebサイトでは入力側レベルを上げ、スピーカー側で調整してくださいとありますがやはり無理です)
曲中に無音部分がある、徐々に音量が大きくなる、テレビにつないだときの映画の静かなシーンなどは同様に不向きです。
もともとの用途が野外など広い場所で大音量を想定しているようなので仕方ないかもしれませんが、そうした使い方ができないのは非常に残念です。

BADユーザー

CHARGE3の総評

★★★★★★★☆☆☆

(7/10)

価格がそこそこなこともあって音質は間違いないようです。

さすがはJBLといったところでしょうか、レビューでも比較検討以外での音質での批判評価がほとんどありませんでした。

クオリティの高いクリアな重低音に満足をしている方が多く、唯一「起動音がうるさい」という低評価が目立ったくらいです。

あまり予算はないけど、音質は絶対に妥協したくない!という方には抜群の製品でしょう。

CHARGE3がオススメな方は以下のような方達です!

・価格はそこそこで音質にも妥協したくない方

・信用のあるスピーカーブランド製品を購入したい方

・クオリティの高い重低音を楽しみたい方

第2位 SRS-XB31

SONYから販売されている本格派ワイヤレススピーカーです。

先ほどご紹介をしたSRS-XB10と比較すると全ての機能でワンランク上の性能を持ち合わせており、アウトドアで使用することに特化した製品と言えるでしょう。

IPX7相当の防水機能に加え防塵、防錆機能も備えているため海やアウトドアで使用するのに最適なワイヤレススピーカーです。

また他のスピーカーにはないライティング機能があり、曲に合わせてラインライトが光る仕様になっています。

音質も価格が高いだけあって素晴らしい音質で迫力のある音楽を楽しむことができます。

アウトドアのシーンで使用するのであればこの製品以外はないといっても過言ではないくらい素晴らしい製品と言えるでしょう。

価格 14,578円
防水機能 ◯(IPX7)
連続再生時間 24時間
サイズ 8.7 x 21.3 x 8.85 cm
重量 798 g
車内利用 ★★★★☆
音質 ★★★★☆

SRS-XB31のユーザーレビューはどんな感じ?

5.0使用できる場面が多い
標準の「EXTRA BASS」モードで試してみましたが、迫力の低音と奥行きを感じる高音、全体的にまとまったキレのある力強い音が出ます。
流石にサイズが小さいので音場は狭く感じますが、ボリュームを上げても破綻することは無いので安心して聞ける音です。
オーケストラ等を再生しても各楽器の配置を想像させる音の定位感があるので、臨場感のある音楽鑑賞が出来ます。
防塵、防滴、防錆仕様で動作時間が24時間と長く、アウトドアでの使用を意識したモデルになると思いますが、家の中でもお洗濯や調理中のキッチンなどハードな環境下での音楽鑑賞に気兼ねなく使用できて良さそうです。

GOODユーザー

これは迷ってるなら買いです。
小さく、場所をとらないのに音がいい!感動しました。
低音も心地よく、アマゾンミュージックをかけながら楽しく仕事ができるように。
ディズニーの音楽から映画ミュージック、JPOPから最新の洋楽まで聴くのが楽しい。
スピーカーがいいと音や音楽ってこんなに気持ちいいんですね。今まで安物ばっかり使ってたから知らなかった。
高額な場所をとる音響システムに比べれば劣るかもしれませんが、このコンパクトさで、この音質は必要十分以上です。

GOODユーザー

XB-30よりは改善しているが・・・
旧型に続き搭載されているイルミネーション機能ははっきり言ってムダ!
光っているだけで、音楽とは全くシンクロせず、例えばアップテンポの曲を歌っている人の横で、
酔ったおじさんが手拍子を打っているがごとし。とても気持ち悪い。

BADユーザー

SRS-XB31の総評

★★★★★★★☆☆☆

(7/10)

音質と低音の迫力は抜群の流石のSONYクオリティ。

こちらもJBL同様に音質に関する低評価レビューはありませんでした。

音質はSONYブランドの底力を魅せたワイヤレススピーカーといっても過言ではありませんが、このスピーカーの特徴でもあるライティング機能は「別にいらない」という評価が多かったように思えます。

SRS-XB31がオススメの方は以下の方達です!

・SONYブランドの製品が好きな方

・価格はさておき音質には妥協したくない方

・アウトドアやパーティシーンで利用がメインの方

第1位 SoundLink Revolve Bluetooth speaker


BOSEから販売されているSoundLink Revolve Bluetooth speakerです。

このスピーカーを実際に試してみたとき「これ本当に同じワイヤレススピーカー?」と感じるくらい洗練された高音質をビシビシと感じました

私は使用するシーンがアウトドアだけではなかったため音質重視で購入しようと考えていたので試した瞬間この製品一択でした。

防水機能はIPX4と他のスピーカーに比べると若干弱いものの、使用するシーンが室内や旅行先がメインであればこちらの製品がオススメです。

筒型フォルムであるため車内で使用するには不向きですが、360°サウンド機能を備えているためどこに置いても音楽を楽しむことができるのはこの製品だけでしょう。

音質で選択するのであればこのSoundLink Revolve Bluetooth speakerをオススメします。

価格 27,000円
防水機能 ◯(IPX4)
連続再生時間 12時間
サイズ 19.1 x 12.5 x 12.3 cm
重量 671 g
車内利用 ★★★☆☆
音質 ★★★★★

SoundLink Revolve Bluetooth speakerのユーザーレビューはどんな感じ?

360°の音場…非常に良い。
SoundCore、SoundCore Boostを経て…意を決して2万円台の価格帯商品を購入しました。
SONY、JBL、BOSEを量販店で聞き比べした結果“BOSE”のポータブルスピーカーに決めました。
決めてとしては、やはり本体を中心に360°に広がる音です。基本的に台所に立つ奥さん、リビングにいる私と子供が全く同じ音を聞けると言う事です。
そして、必要十二分な音の再現度だと私は思います。重低音のBOSEと言うイメージですが、このスピーカーに関しては少し抑えられているのかなと感じます。
その代わり、高音が若干篭るものの伸びやかだと感じました!(キンキンした音は良くか悪くかマイルドになりました)
宅内で聴くには、このくらいが丁度いいと思いました。

GOODユーザー

自然な音
従来のボーズのイメージとは若干違い、低音を前面に押し出す感じがなく、高音から低音までスムーズに、それでも低音は痩せずにとても自然な透明感の高い音を聞かせてくれます。
単体ではモノラルスピーカーなので立体感は望むべくもありませんが、どの方向にいても音の傾向は変わらず、肩の力を抜いて音楽を楽しむことができます。
低価格の「高音質な」スピーカーとはモノの違いを見せつけてくれます。おすすめです。

GOODユーザー

購入3か月目から充電不良
3か月前に購入。音質は確かにいいし、コンパクトなサイズは非常に便利でシーンを問わず使える・・・
が!ネット上でも散見されましたが、2か月過ぎたころから充電ができなくなりました。

BADユーザー

オススメしますが
音はとってもいいし、軽くて片手で持ち運べるし、毎日愛用しております。しかし、2ヶ月で充電できなくなり、故障しました。同じような事例が多いようですので、購入される際は、必ず5年延長保証をつけることをオススメいたします。

BADユーザー

SoundLink Revolve Bluetooth speakerの総評

★★★★★★★★★★

(10/10)

ワイヤレススピーカーを購入するならこの製品一択といっていいほど格の違う音質

私も今まで様々なブランドのスピーカーやイヤホンを購入し使ってきましたが、このSoundLink Revolve Bluetooth speakerは音質が圧倒的に良かったです。

普通は「この部分はこのスピーカーがいいけど、ここはこっちのスピーカーがいい」と比較することになりますが、他のスピーカーの良いところが霞むほどの素晴らしい音質を持つ製品です。

「お金に余裕があるなら、これを買わないなんてことある?」といってしまうくらいの製品です。

低評価としては充電システムに初期不良が多いことと、車の中では使いづらいフォルムをしていることですかね。

筒型で接地面が少ないため、急カーブなどでハンドルを切った際に車のダッシュボードを何度ゴロゴロ転がったことか(笑)

SoundLink Revolve Bluetooth speakerがオススメな方は以下のような方達です!

・何よりも音質を絶対優先したい方

・BOSEブランドの製品が好きな方

・どうせ高い買い物をするなら後悔したくない方

おわりに

さて今回はオススメのワイヤレススピーカーをご紹介いたしました!

個人的には現時点で、ワイヤレススピーカーはSoundLink Revolve Bluetooth speaker一択だと思います。

スピーカーを選ぶポイントは人それぞれですが「スピーカーは値段で妥協をするなら我慢しろ」と言われるくらいですので、購入する場合は妥協せず必ず欲しい製品を購入するようにしましょう!