【IoT】スマホでオモチャを操作できる画期的アイテム!MaBeee(マビー)の仕組みと使い方を徹底解説!

Image.Mabeee

オモチャを自由に操作できたらいいのにな!

誰もがそんなことを子供の頃に一度は考えた事があるのではないでしょうか。

しかし昔のオモチャは電池を入れたらオンオフで切り替えるだけで、細かい設定をできるものはほとんどありませんでしたよね。。。

子供はオモチャを自分の思い通りに動かしたいと考えるものです。ロボットを自分の力で戦わせたい!ミニカーや電車を思うがままに操作したい!

それを可能にするのが今回ご紹介するMaBeee(マビー)です!お父さんやお母さんはこの製品を購入して子供のヒーローになりましょう!

MaBeee(マビー)ってどんなもの?

Image.Mabeee

さてMaBeee(マビー)とはいったいどんな製品なんでしょう?

簡単に言ってしまうと単三電池の形をしたデバイスで、電池の出力をスマホで調整する事でオモチャの動きを調整したりイルミネーションを演出する事ができます

単三電池を使うものであれば対応しており、ミニ四駆やプラレール、ぬいぐるみやロボットなど様々なものをスマホを使って動かすことができます!これはすごい!

どうやって使うの?

Image.Mabeee

非常に簡単です!

単四電池をMaBeeeの中に設置して、スマホの専用アプリとMaBeeeをBluetoothで接続するだけで準備完了です。

あとは使用するオモチャにMaBeeeを入れてスイッチをオンにすれば、すぐにスマホで操作することができます!これだけ簡単な作業でオモチャをコントロールできるんですから最高なアイテムですよね!

MaBeeeでどんな操作ができるの?

Image.Mabeee

ではMaBeee(マビー)を使うとどんな操作ができるようになるのでしょうか?

MaBeeeでは7つの操作モードを使ってスマホで操作する事が可能です!ミニ四駆を同時に走らせたいのであればスイッチでコントロールしたり、声に反応するぬいぐるみに使えば声の大きさでコントロールできるモードを利用して操作することも可能です。

Image.Mabeee

オモチャだけではなく、電動歯ブラシやイルミネーションにも使えるのが非常に魅力的ですよね!

公式ムービーを見ていただくと、いろんなオモチャを使用してどんな操作ができるのかを紹介していますので、ぜひ見てみてください!

MaBeeeの値段は?

さてそんなMaBeeeですが、いったいおいくらなんでしょうか?

これだけの画期的アイテムなので、かなりお値段もはりそうですよね。。。

アマゾンや楽天では1本5,000円ほどで販売されているようです。ショップによっては3,500円前後で販売しているところも多いようなので、価格を比べてみるといいかもしれませんね。

決して安くはありませんが、これだけ多くのものに使える汎用性と、半永久的に使用できることを考えるとかなりお買い得なのではないでしょうか!

お子さんの笑顔が見れるのであれば5,000円なんて安いものです!サプライズプレゼントとしてぜひお子さんに買ってあげてください!

おわりに

さて今回は子供の頃誰もが夢に見たオモチャを思うがままにコントロールできるMaBeee(マビー)についてご紹介をしました!

いかがでしたでしょうか?私はこの製品が出た時は本当に衝撃的でした。プラレール好きだった子供の頃の私であれば、お父さんやお母さんに「買って!買って!」と泣いてすがっていたかもしれません!笑

お子さんのいるご家族だけではなく、恋人同士でクリスマスにイルミネーションを雰囲気よく演出したい!という方には非常にオススメです!